2017/11/25

Beta RR4T 125 増車!

久しぶりの更新です。

実は8月下旬に毎年恒例の勝沼へぶどう買い出しにセローで出かけて、帰りの中央道で乗用車に横からタックルされまして、セローは無破損でしたが(さすがオフ車)、右膝を車とセローに挟まれて2ヶ月程通院してました。

で、20日以上通院したって事で自分の任意保険(人身傷害)から一時金としてちょっとしたお金が入りまして、そんなタイミングで先日昭島で開催されたバイクブロス祭りでオフロード車の試乗に楽しそうと出かけて、まんまとやられちゃいました・・・。

オフ車の試乗は500円で2台乗れて砂利地を2周(フラットorお山登り)するのですが、滅多に乗れない外車を選んで乗ったBetaのRR4T 125LCの足回りの良さと乗りやすさにカルチャーショック(笑)を受けてから家でBetaの話題が尽きません。

色々調べていくうちに試乗したのは水冷125で、他に空冷125があることがわかりました。
しかも空冷の価格は手が届きそうではないか。

翌週、何軒か問い合わせして実車を見に行き…見るだけのつもりが契約しちゃいました(^.^)

Beta RR4T 125

左右にちょいキズがついてるのはこのテの車両は当たり前なので気にしない。
ハンドガードとアンダーガードがついてタイヤがツーリストに変更されてる。ほとんど新車の走行距離はどこかで試乗車に使われてたのかもしれない。
これなら普通のタイヤより怖い思いしないかも。

若干不安なのがシート高。セローよりも高く915ミリあります。シートの幅が狭いし車体が軽いからヒヤッとしても何とかなりそうですが。

納車されるのは来月上旬の予定。はやくこないかな~
それまでにバイクカバー買ったり置き場の整備をせねば。

スポンサーサイト
2017/07/08

8000キロ越した

平成22年の9月にセローさんを買って早7年。
9月になれば8年目。
今日ちょこっと所用でセローさんに乗ったらオドメーターがちょうど8000キロを越したところでした。
買ってからはじめのうちはそんなに乗らなかったけれど、昨年からちょろちょろ乗るようになって距離を稼いだ感じ。

セローの前に乗っていたドカのモンスターは平成15年の9月に買って7年乗った。
セローさんはガレ道で雨が流れてできた溝にハマってコケても破損せず、車体、エンジン共に大したトラブルもなく、気づくとモンスターよりも長く所有してた。

ダンナはトリッカーからドカのスクランブラーに乗り換えてしまったけれど、私はコレといった魅力あるバイクは今のところ無いし、もうしばらくセローさんに乗っていようかと思ってます。

2017/06/04

メッシュホースに交換

先月末の話。
セローさんのブレーキ強化すべくメッシュホースに交換しました。

LINE_P20170603_175613684-1.jpg

車種別キットで販売してるのですが、オフロード車の物はなかなか近所の用品店に置いていないのですよ。
だもんでノーマルの長さを測ってバラで購入してきました。

バンジョーボルトは目立たないようにと黒を選びました。いかにも替えてます風な赤や青は紫外線で色が抜けてくるからパス。

P_20170604_133437-1.jpg     P_20170604_133515-1.jpg

うん、ホースも細くなって見た目がスッキリとしました。

ブレーキオイルを注入してエア抜き・・・するもいつまで経ってもエアがプクプク出てきます。
こりゃあマスターシリンダーが逝っちゃったかなぁ。てことでバイク店にてマスターシリンダー内部部品を注文。

LINE_P20170603_175613745-1.jpg

2~3日で部品が届きました。

LINE_P20170603_175613751-2.jpg

上が新品です。お古の方はゴムパッキンのエッジが取れて丸っこくなっちゃってます。このちょっとの差でもうダメなんだ・・・。


エア抜きをし直して作業完了。
ブレーキの効きは良くなりました。ノーマルではハンドルにくっつく位レバー握ってるのに減速しな~い(T_T) と時々恐怖を感じていたのが無くなりました(^O^)

オフでは効きすぎちゃうのかもしれないけど、舗装路を走るのがほとんどだからいいや。
そのうち後ろもメッシュホースにしようかなと思っています。製造されてから10年近く経ちますからね。ゴム部品の交換という意味で・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。