2005/07/31

バネットタイヤ交換

スリックタイヤのままごまかして走り続けてましたが、今日なんとか交換してきました。

まず右前の本当にやばいタイヤにスペアタイヤを履き、左前のまだ山の残っているやつをスペアタイヤにして、右前に履いていたやつをタイヤ専門店にて新品を入れてきました。

最初は交換するホイールだけをキャラバンで持ち込んだのですが、タイヤ交換工賃が車両からの脱着とバランス取りがセットになってしまっているので、後で自分で汗かきながら取り付けるよりお店に全部やってもらうほうがいいので、バネットで出直しました。

店内待合室は飲み物は飲み放題だし、本もたくさんあるし、パソコンは1台しかなかったけれど見放題だったし、結構居心地よかったです。

1本しか交換しなかったのに、他のタイヤもタイヤワックスをやってきれいにしてくれて(そうじゃないと1本だけ綺麗でおかしいから)、さっぱりしました。

まあ、1万弱で済んでよかったです。
来年には後ろも減ってきているのでまた交換せねばですけど。


バイクのオイル交換はオイルを買っただけでやらずじまいでした。
8月下旬にドカのイベントに行くつもりなので、それまでにはやらないと。




スポンサーサイト
2005/07/30

今度はダンナが

ハムスターに咬まれてから1週間が経ち、ようやく傷が塞がりました。
そしたらダンナが昨日現場で肘のちょっと下を引っ掛けてえぐって帰ってきました。

血だらけになってたので傷を洗って絆創膏を貼ったはいいけど・・・いつまでもジワジワ出血してるし。
はがれた皮膚をせめて除去できればいいんだけどね~

自分の傷は平気でも人の傷って見ると「いたたた・・・」ってなっちゃいますね。



2005/07/29

蕎麦屋開拓

いやあ、暑い暑い。
こう暑いとやたらと気密性の高いウチのアパートは、窓を開けていても室内がサウナのように暑くなります。
日が落ちて外が涼しくなっても台所が特に室温が下がらず。
そんなところでご飯の支度をするのに火を使うとどうなるか・・・地獄。

なのでいけないと思いつつ、毎晩外食に走ってしまいます。

2~3日前の話ですが、新たに蕎麦屋の新規開拓をしまして、味も価格も
(≧∇≦)b イイ!な店を発見しました。
信州八ヶ岳山麓産の石臼引蕎麦です。

値段はもり蕎麦が500円と、変にこじゃれた店よりもリーズナブル。
冷たいのをチュルッといきたかったので、天ざるを注文しました。

蕎麦は更科の二八ですが、コシがあって美味しかったです。
天ぷらは2~3こだと思っていたら、大葉、ししとう、かぼちゃ、えび、春菊、茗荷、まいたけ、と盛りだくさん。
さくっと軽く揚げているので飽きることなくペロリと完食しました。
これで1050円です。
天ざるの上だと何の天ぷらが出るのか気になります(いつかチャレンジか?)。

ダンナはもり蕎麦に牛丼。
とてもお腹が減ってたようで、あっという間にたいらげました。

店内はおしゃれでくつろげます。
今まで近所の普通の蕎麦屋に行ってたけど、同じ金額で食べるなら次からこっちか?

夜お客さんが少なくて静かに食べられるというところもいいかも。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。