FC2ブログ
2008/01/26

居留守その2

火災警報機の点検は午前10時頃から昼くらいまでの予定でした。
いつも休日は10時くらいまで寝てるから、布団の中でウダウダ過ごしていれば点検の時間はすぐに終わるだろうと思ってました。

朝仕事に行くダンナに「トイレの水を流すとゴーって音がして居るのがバレるから流すな」と言われ、雨戸を1枚だけ開けといてもらう。


点検の業者はウチの部屋には10時頃来た。玄関の呼び鈴を押すも、当然居留守。
業者は外の通路にある警報機を鳴らしたり消火器を新しい物に交換しているもよう。
次の部屋の点検や階下に停めてる車まで行ったり来たり。
トイレに行っても水は流せませんし、朝飯食べるのにお湯も沸かせません。電気もあちこち使うと外の電気メーターでばれちゃうから、パンとペットボトルのお茶でボソボソと食べて再び布団でウトウト・・・。

雨戸1枚開けてもらってたから部屋の電気は点けずに済んだ。

昼過ぎに目が覚めて、時間的に点検は済んだ♪とトイレに行って勢いよく水を流して部屋に戻り、カーテン越しに外を見るとまだ業者の車が停まってた( ;゚д゚)!
やばい、居るのがバレたか!?


・・・大丈夫でした。
それから14時くらいまでアパート中をウロウロして点検を終えました。
それまで火も電気も水も使えず窓も開けられず、何だか敵?に見つからないように潜伏している気分でした(;´Д`)

業者が帰ったのを確認して洗濯をはじめました。
お風呂の残り湯がまだ暖かいうちにやりたかったのよ~。


でも点検がどうどか以前にそろそろ部屋の掃除をしなけりゃならないのは確か。
来週の日曜にはJ-COMが来るからねぇ・・・リモコン壊れたって連絡したら受信機ごと交換なんだって。無駄だよねぇ。