2011/03/31

ATM稼働時間短縮による弊害

仕事帰りに駐車場代を振り込もうといつもの信金ATMに寄ったらシャッターが閉まっている。
自動ドアに貼られた文章を読むとどうやら先週から節電のため、稼働時間を9時から18時にしているとな。

もしやと思ってPCで信金のHPを確認するとほぼ全てのATMがこの時間。中には終日休業してるATMもある。

いつも振込先支店のATMから振り込みしているので手数料は無料なのだが、これでは駅前の他支店から315円かけて振り込むしかない。3万振り込むのに315円・・・3万未満は105円なので微妙にダメージがでかかったりする。
それで済むならまだいい。時間内にATMなど利用できない人なんかはどうするんだ!?

勝手に時間短縮するんだから、支店間の振込み手数料くらい無料にしてたってよさそうなものを。「当面の緊急措置」ならばなおさら。
義援金の振込み手数料は無料にしてるんだからさ。


この節電対策、いつまでやるかわからないので振込先支店で口座を作りインターネットバンキングに申し込むとして・・・それまでは土曜日に振り込んだり、振り込めない月は20分ほど遅刻をするけど朝イチ(9時)に振込みして即出勤するしかないかな・・・(-""-;)






スポンサーサイト
2011/03/30

アサリの中から

久しぶりにアサリの味噌汁を作ろうと帰宅後塩水にて砂抜きをしていると砂やゴミにまじって小さい動く物体を発見。

とりあえず隔離したけど・・・

調理後の貝の身の中から現れる事は時々ありましたが、生きたままってのは初めて。

カクレガニの一種

どうせなら貝の中に留まっていて欲しかった・・・外に出てこられちゃ、そのまま流しに流すのも潰してしまうのも、貝と一緒に茹でる事もできない。
かといって、飼うこともできない。貝に寄生(同居?)して外敵から身を守り、餌は貝が取り込む水中プランクトンを食べてるようだから。

飼えないし、殺せない・・・とりあえず砂抜きに使った塩水をほんの少し発泡トレーに入れてそこにコイツを入れてるけど、近くに海があるわけでなし、どうしようもない。

このままにしておいても何日も生きていられないのはわかっているけど・・・。
むーん (ー'`ー;)




2011/03/28

品薄

震災後、いろんな物が品薄になっています。
まあ、全てスッカラカンなわけでないのでそう慌てる事はありませんが。

ウチの場合、たまたま色々買い置きをしていたので不安になることもなし。
今は少しずつ入荷しているけど、全く買えないものもある。
売ってないと欲しくなる不思議。ダンナに「無い物ねだりだ、それは。」と言われた。


そろそろ納豆が食べたい。売り場を見ると「おひとりさま1個」の表示があるので入荷はしているのだろう。ただ仕事帰りに店に寄る頃には売り切れて買えない。

カールとかっぱえびせん(←好物)。他のスナック菓子は売ってるのにこれらがさっぱり棚に並ばない。
今日カール(チーズ味)が2袋だけあったのを発見。しかも増量。即カゴに放り込みました(ひとつだけ)。

かっぱえびせんは近所の微妙にはやっていないコンビニにたくさんありました。これは昨日狂わんばかりに喜んで1袋買い、すぐに食べてなくなった。
まだ売ってるかなぁ?後で買いに行ってみようかしら。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。