2012/05/28

用品店へ

試しにつけたハンドルがPOSH製でして、何年か前に地元にこの会社のショールームができたのを思い出して行ってみました。

しかしPOSHの看板はそのままで、中身はハーレーのカスタム屋さんになってました(⌒▽⌒;)
結構昔に変わったみたい…全然気づかなかった。
仕方がないのでそのままナップス練馬店に行きました。

練馬店は10ウン年前にドカの900SSで通勤してた頃良く行ってましたが三鷹や世田谷店がオープンしてから足が遠のいていました。
久しぶりのお店は当時とそう変わってなくて懐かしかったです。
残念な事にここではお目当ての品がなく早々に退散。

その足で次に向かったのはナップス三鷹店。ここは平日の夜にしょっちゅう行ってるんでお目当ての品も下見済。
天気の良い休日とあって駐輪場はほぼ満車。外の広いスペースに駐車して店内へ。結構賑わっておりました。

今セローにつけてるPOSHのナローアップバー(幅695・高110・引125)から若干幅広の低いスーパーアップバー(幅745・高85・引95)に替えてみようと探すも在庫なし。替えのアルミハンドル自体品数がどこも少ないですねぇ。
で、その時なんとなく勢いもあってオフ用でチェックしていたレンサルの699を買いました。
これに19㎜アップのZETAバーライズキットの組み合わせを考えていたのにバーライズキットが欠品中。
まあそれは後から簡単に取り付けできるから慌てません。ハンドルだけ今度付け替えてみます。


バイクで走り回るのに陽気が良くてインナーつきのメッシュジャケットで少し腕が汗ばみまして、ジャケットを脱ぐのに袖がひっついて脱ぎにくい。
ナップスに行ったついでにHYODのクールアームブースターを試しに購入。
試着した感じはなかなか良さげです。ジャケットが引っかからないからいいやと思ったら装着するとヒンヤリ感が半端なく私には冷えすぎかと思うくらい冷たい(><)
真夏なら全然平気になるかな・・・?



スポンサーサイト
2012/05/26

ハンドル仮とりつけ

ポジションアップの方向性を探るために家にあった貰い物のアルミハンドルを取り付けてみました。

実験的ハンドル交換

色褪せた青アルマイトが浮いてます。

POSH ナローアップバー

元々オンロード用なんで違和感が(^^;)
幅はノーマルよりも65ミリ短いです。すり抜けのしやすさが異常。昔こんなハンドルにしてさらに幅カットしたオフ車のバイク便をよく見ましたが、ポジションはそんなイメージ。

約20ミリUP

高さの差が結構あります。
ケーブル類はそのままで留めてる部分をちょっとずらして調整。

幅がちょっと狭いかな

試走の感想はポジションはかなり楽ですね。ただオフ用でないから幅が狭く、フロント21インチとのバランスは微妙。
通勤仕様ならアリでしょうか。擦り抜けが非常にしやすいです。
右左折はクルクル回り込みますね…フロントが押さえ込めないから余計な力が入らずにカクンと曲がる感覚。

乗り味はまあまあでも取り回しは車体が重く感じました。
妙ちくりんで面白い仕様となりましたが、もう少しハンドル幅が欲しいかな。

とろあえずつけてみてどうしたいっていうのがなんとなくわかってきたような。
明日もちょっと研究してみます。

2012/05/24

セローのハンドル位置

先のツーリングでセローの走行距離がやっとこさ3000キロになろうとしています。
ほとんどツーリング走行ですね。
そしてそこそこの距離乗ると必ず首にキて頭痛がおこってるわけですよ。
持ち物に鎮痛剤は欠かせません(-_-;)
今まで色々な車種に乗ってきたけど、毎回乗るたびに頭痛がおきてるのはセローがはじめて。

なるべくいじらない方向でいきたかったのだけれどそうもいってられなくなってきました。

ドカの頃はある程度前傾姿勢で上半身に受ける走行風で体を支えていたから痛くなるのは主に背中でした。
ところがセローはほぼ直立姿勢ですからね、猫背の私は首にきちゃうらしいのです。
顎を前に突き出して頭とヘルメットの重みが首に負担をかけるのでしょう。痺れてきたなと思ってるうちにズキズキ痛みだす。

長い時間乗ってるとハンドルがなんとなく遠いと感じる。ハンドル1本分手前にくれば楽なのに。
シートは尻痛防止に常にツーリングシートを使っていまして、ノーマルシートより3センチ高い。
そのせいもあるかもしれません。

ハンドルは少し高くして手前に寄せたい。今週近所の用品店でブツを見たりPCで色々調べています。
ハンドルって色々な寸法があるし、ハンドルだけでなくバーライズキットを使って上げた方がいいのか…ワカリマセン(ー'`ー;)

1日走り回ると頭痛で翌日1日寝込んで無駄にしてしまう。
早く何とか対処せねばと思っていますが…。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。