--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/12

2010信州ツーリングレポ 後編

翌日(月曜)は10時にチェックアウト後、どこも寄らずにお互いひたすら帰路につきました。
ただ帰ると言ってもぎんちゃんはノンビリ糸魚川まで下道で行き、私らは峠越えで全行程下道で帰りました。

ぎんちゃんと茅野で別れた後、中央道に乗ってしまおうかと思ったけれどサイドバッグが張り出してるのですり抜けし辛そうで嫌だったので富士見駅付近のAコープまで戻り、ツーリングまっぷる関東版を買いなおそうとするも在庫無しの為中部版を買い、小淵沢から清里を抜けてR141に出ました。
ここまで結構もたついて時間をロスしちゃいました。ダンナはさっさと高速で帰りたい気マンマンでしたが私のわがままに付き合ってくれました。てか、ひとりで帰るのもつまんないか。

R141を北上、途中でヤツレンの乳製品直売所を発見。あっ!と思ったけど寄らずに通過。
だって結構涼しくてアイス食べるとお腹が冷えそうだったんだもん。
また今度ここを目的に行きますわ。

佐久海ノ口からショートカットして県道2~124へ。ぶどう峠越えをします。
北相木村ってのどかでいいところだね。国道で給油し損なったからここのエネオスで給油。
お店に誰もおらんと思ったら、隣の家からおじさんが出てきたよ。そんなにお客は来ないよね(失礼だな)。トイレ借りたら昔の実家と同じく汲み取りトイレでした。汲み取りトイレって何か落としそうでムズムズする(何も落としていません)。

ぶどう峠

温かい日差しを受けながらぶどう峠に到着。
以前モンスターでお散歩に来た時に撮り損なってたので撮影できてよかった。
この先、群馬側が日影でかなり怖い思いをしながら下りました。1車線の幅に落ち葉は当然、水や砂。青々としたコケがイン側にびっしり生えてるのにはダンナもびびったらしい。

何とか降りきってR299に合流。すぐそばの上野村ふれあい館という所で遅い昼飯にしよう。
しかし食事らしい物があまりなかった(カップ麺が売ってた)ので道路向かいにあるお食事処に入ってみた。

小奇麗にしてはいるけどいい意味で田舎くさい店である。お婆ちゃんがひとり切り盛りしているのでメニューは少ないが充分でしょ。おすすめはすいとん定食との事でそれを注文してみた。

すいとん定食

季節的にきのこたっぷりではないかと恐れたダンナですが、きのこでなく野菜のすいとんです。豚肉、ごぼう、にんじん等。見た目はシンプルですがすいとんがたくさん入っていて、小鉢もご覧の通りでお腹いっぱいになりました。しかもデザートに柿が出た。何気に柿は初物だったりします。

気になるメニューでインスタントラーメンを使った運盛定食500円というのがありました。サッポロ一番の袋麺にご飯と卵かけ用たまごがついているようです。ダンナがそそられてました。

まあ、すいとん定食でよかったですよ、食事ったら揚げ物や焼物(肉)ばかりでこういったお袋の味的なやさしい食事がとれて心も満足でした^^

いい店名

お店の名前がいいでしょ?まさに谷間にぽつんとあるからなんでしょうけど。
電線のくもの巣がすごい事になってます。夜は貴重な光源なのでしょう。


あまりにお腹がいっぱいになったので上野ふれあい館のベンチでしばし休憩。
天気がいいのでバイクがかなり通過する。
この辺りの道はカーブがゆるく、ほぼ真っ直ぐだからか、かなり飛ばしてるバイクが多い。
マフラーも換えてるから音量でかいし、ここいらに住む人達にはちょっとアレなんじゃないかなって思った。
山の中はまだしも、集落を通過する時はゆっくり走りたいもんです。
まあ、私もかつてはいいペースで(真っ直ぐは)走ってましたが、お家がある所はそれなりに遠慮してますよ(--;) 見通し悪くて危ないってのもあるけどね、なんつうか。

で、延々とR299を秩父方面へ。小鹿野町のみどりの村でトイレ休憩、秩父~正丸トンネルを抜けてしばらく走ると渋滞が(;´Д`)
一本道で迂回路がないので仕方なく左側すり抜け。
でもサイドバッグが当たるんじゃなかろうかと、なかなか進めない。
バッグは便利だけどこういうのが欠点とはむなしい。



圏央道と重なる辺りのコンビニで糖分補給。その後しばらく渋滞にウダウダのまれながらも午後8時には自宅に着きました。

荷物を部屋にあげて、バイクをしまい、ディスクロックをかけました。(指で鍵穴部を押し込んでロックするタイプ)
持参したロックをかけようと(鍵を使って施錠するタイプ)、鍵をジーンズのポケットから取り出そうとして・・・鍵がない・・・(゜O゜;

ツーリングに持参したロックは合鍵があったけど、留守番させてたディスクロックの鍵がない。
ついセローのフロントディスクにロックをかけてしまいましたがな。かける前に鍵を落としたのを気づいていればと思っても後の祭り。

鍵は文鎮のようなディスクロックなので、U字ロックのようにワイヤーカッターじゃ切れないだろう。
鍵自体も20年近く前に買った物なので、本体にあった鍵番号が消えて確認できない。合鍵があるからいいやと鍵番号も控えてない。


さて、どうしたものか。鍵屋を呼べば簡単だが、ちょっと費用が惜しい。
家の鍵を無くしたとか急を要するわけでなし。
となるとダンナに本体を電動工具でぶった切ってもらうしかないわけですが、PCで色々調べたらやれボールペンを使って開くだの、ピッキングの方法が紹介されてたりするので、少し悪あがきしてみようと思ってます。
開いたからって、もうそのロックは使えないけどね。

しかし、非常にやりにくい体制で試して見ることになるから、切るにしてもホイールかディスクを外さないと他を傷つけかねない。
鍵穴ドリルで揉んじゃうってのはどうかな?

・・・自宅にいるけどツーリングはまだまだ終わってませんぜ(T▽T) フフフ・・・涙




関連記事

コメント

非公開コメント

Re:2010信州ツーリングレポ 後編(10/12)

いろいろありましたね(^^)



遠足はウチに着くまで終わらないです!!



って先生が言ってましたが、ウチに着いても終われないんですね(^^;)がんばれ~

ども!

早々のレポUPお疲れ様でございます!

こちらはレポ溜まりまくりなので暫しお待ちを。

あと写真送っときました!



ディスクロック外せましたか?

Hide250さん

ウチに着いても部屋に入るまでがツーリングです・・・(汗

そして後片付けして部屋に入るあとちょっとのところでのアクシデント(ー'`ー;)



何とかしなきゃと頭の中はそればかりで、他の事ができませんです。 

ぎんさん

早く書かないとだんだん記憶が薄れてきちゃうよ。

そんななので私も書けなかったレポはいくつかあります。

でもぎんちゃん忙しいんだから仕方がない。



写真ありがとう。って、これから見ますw

ディスクロックは、ダンナの帰宅が遅いので手をつけてません。日曜は雨の予報だし、いつ作業できるのやら。 

Re:2010信州ツーリングレポ 後編(10/12)

良いツーリングでしたね~。コースも良いところで、

羨ましいです。(^^)

青空にバイクの絵が映えますね~。

あ、すいとん定食、こりゃ食べてみたいです。(´・ω・`)ショボーン

B4_GT-Sさん

本当は中津川林道を行きたかったんですが、足元の装備がなってないので転ぶと大変(ダートなのだ)。今回はわりとまともな峠を越えたわけですが・・・まだバイクに慣れてないので怖かったです。

早く慣れないとね。 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。