--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/11

試走を兼ねて奥多摩へ

セローで高速に乗るとハンドルの振動がひどいので先日ダンナにウエイトを取り付けてもらいまして。

ハンドルバーウエイト

結構な値段するからなかなか買えずにいたけれど、半額ワゴンセール品で転がってたのを見つけて購入。

取りつけ状態

こんな感じでつきました。グリップが貫通タイプのため、ウエイト丸見え。
このままでも支障ないでしょう。そのうちグリップを付け替える時に非貫通品にすればいいや。


つけてから初めての走行です。当初は中央道を1区間乗って試すつもりでしたがダンナが仕事のストレスで走りに行きたそうにしてたから、そういう時は峠道がいいだろうと奥多摩まで足を伸ばしました。

R411で奥多摩湖まで行き、奥多摩周遊道路で武蔵五日市に抜けてくるルート。
周遊道路はダンナに先に行ってもらい、ノンビリ後を走りました。
セローは素直に曲がって楽しいし楽。途中までは気分よく走ってましたが結構疲れた。
途中のコンビニで糖分補給して帰ってきました。

ダンナは気分転換できてストレス発散したようで、元気になりました。
私は逆に疲れたよ・・・(;´ρ`)  今夜はグッスリ眠れそう。


そうそう、ハンドルバーウエイトの効果はバッチリです。
街乗りペースで走る分は普通でしたが、速度を出すと振動はほぼ皆無ですね。これはつけてよかった。

毎度の事ながら左手が疲れるのよね。クラッチは軽いしレバーの角度に違和感はないんだけれど。
ワイヤーを取り回しし直せばと多少変わるかしらん?



関連記事

コメント

非公開コメント

Re:試走を兼ねて奥多摩へ(09/11)

雨は平気でした?(^^)

ウエイトの効果も有って良かったですねぇ。

ワイヤーの取り回しはフレームをタスキ掛けしてあるので、それを左側だけにすると変わるらしいですよ。

あとはクランクケースの上に突き出てるクラッチのバネを外すと全然違うらしい。

でもレバーの遊びが大きくなるのでお薦めできませんが・・・

Hide250さん

雨はパラッと一瞬降ったかと思うと止むレベルだったので大丈夫でした。

山は涼しかったですよ~。メッシュジャケットだったんで微妙にお腹が冷えました。



なるほど・・・ワイヤーはそのように取り回し変えてみますね。 

ども!

こちらもストレスフルなので、重たいブイマッチョで僕も山走ってこようかしら・・・

素直に曲がってくれる軽快なバイクうらやましいっす(~_~)

Re:試走を兼ねて奥多摩へ(09/11)

ずいぶん違うもんなんだね~。



もう少ししたらもっとツーリングによい季節になるね。





ぎんさん

え~?魔人も素直に曲がるじゃん?

カブで林道行くってのどう? 



ゆうティさん

10月あたりが一番気持ちいいかも。

11月になると今度は寒くなってくるしね。

たまにしか乗らないから余計そう思うのかも。 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。