--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/08

函館旅行その2

函館山

翌朝はちょっと早く目が覚めまして、旅館前の海岸を散歩しました。
今日もドンヨリ曇り空・・・天気予報は曇り時々雪。
旅館内の温かさについフリースだけで外に出てしまいましたが風が強くてすこぶる寒い。上着着てくればよかった。

旅館

茶色の建物が今回宿泊している旅館です。防波堤の突端まで行くのに途中凍ってて何度かコケそうになりました(^_^;)

バイキングの朝食

昨夜はあまり夕食食べてなかったからお腹ペコペコ。
朝のバイキングはとりあえずこんなもんとフルーツをば。お粥が美味しくてお代わりしちゃいましたわ。
夕食ともどもかなりの種類があってお腹のキャパと相談しつつ選んで食べるのが大変です(*^-^)

シッカリ食べて市電で港の方へ出発。

BAYはこだて

ベイエリア、赤レンガ倉庫群にて約30分の自由行動。
姉や姪っ子らは金森レンガ倉庫へ小物を見に、残ったうちらは倉庫群をバックに写真撮りまくってたら結構時間を消費してしまった。
ふと思い出して以前買った、柔らかくて美味しい剣先イカをしこたま購入。
ううむ、買い物タイムになってしまった。

えん楽 塩ラーメン

集合してからランチは函館塩ラーメン。
さっきまで青空が見えていたのに雲が広がってきてあっという間にボタボタ雪が降ってきたからラーメンは温まりましたなぁ。結構サッパリめの店を選んで美味しくいただきました。
普段あまりラーメンを食べない母には不評でしたけど。

日向夏のタルトとアイスティー

食後に函館市場まで戻ってダンナが仕事関係の人に蟹を買い、午後のお茶って事でペイストリースナッフルズにて糖分補給。さっき居たベイエリアにもこの店舗があったのだけれど、駅前店で食べたかったのよね。スマン、姉。
コッテリ甘いのは食べきれないから甘さ控えめの日向夏のタルトをオーダー。日向夏のすっぱいのとタルトの甘さのバランスが良く、甘ったるくならずに食べられました。

函館市街

日暮れ前に函館山に上って夜景を見ます。
昼間の景色も遠くまで見渡せてよいですねぇ。空港の先の山々がちょっと雲に隠れてしまいました。

函館湾方面

反対側の函館湾方面です。穏やか~で時間を忘れてつい見入ってしまいます。

空港方面

とまあ、このように行ったり来たりして、さっきまで曇ってたのがまた晴れたりして。

うっすら駒ケ岳

うっすら白いのが駒ケ岳です。予定では2日目は電車で大沼公園に行くはずでしたが、初日の雪中行軍に疲れたのと行っても一面真っ白だろうから行くのをやめまして。

夕暮れ

やっと日が暮れてきました。

遠く大間を望む

遠くに青森県は大間が見えます。

アンテナ群

頂上にあるテレビアンテナ群。シルエットがとてもきれいに見えて好きなんだな。

日暮れ

もうすぐ街の明かりも点き出すかな。

夕焼け

月

日が暮れたら隠れてた月が輝いてきました(同方向)。

駐車場へ続く歩道

一旦外の展望台に上がって街の明かりが点き出すのを見てから展望台内のガラス越しに夜景を見る両親の元に戻ると(すごく寒かったからね)、父に夜景がうまく撮れないから代わりに撮ってきてくれと頼まれ、再度外へ。
団体客の記念撮影場所側の展望台へ行き、有料望遠鏡にカメラを乗せ撮影。

夜景

夜景モードでは光量がイマイチだったんで夜空モードで15秒露光。
もうちょっと露光が短いと良さげな感じ。左側の黒い線はロープウェイのワイヤーです。

ついつい長居をしてしまい、帰りのロープウェイに乗るのに大行列。
大半の人達はバスツアーで夜景を見に来ていて、ロープウェイ乗り場に停めてある観光バスに乗り込み、私ら一行は市電乗り場まで坂を歩いて降りました。
もっと早く旅館に戻るつもりが遅くなってしまい、市電で旅館まで戻るのにも結構時間がかかって(端から端までだから)、夕食バイキングの時間ギリギリに帰り着きました。
個人的なプランとして旅館近くの銭湯(とっても熱いらしい)に行くつもりだったのですが、夕飯食べ終わってからでは間に合いません。
明日で帰るし、今回は泣く泣く断念。

バイキングの夕食も時間最後のほうはオカズの種類が少なくなってましたが、フルーツなんかは後からどんどこ切って出してくれました。
ほぼ最後まで食べてましたが急かされる事もなく食べられたのは良かったです。

食休みのち旅館の温泉で冷えた体を温め、みんなでウノなぞ楽しんで0時過ぎたんで就寝。



その3へ続く。

関連記事

コメント

非公開コメント

いいですね函館山↑↑
函館山にはどのくらい滞在していたのですか?
かなり寒そうですね~

>ぎんちゃん
16時頃上がって展望レストランでお茶してから展望台へ。
長居するつもりなかったのに結局19時近くまでいました。
気温はわからんが冬用バイクジャケットにフリース地の帽子、ネックウォーマーで鼻から覆ってないと風が強くて寒かったですねぇ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。