--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/05/24

セローのハンドル位置

先のツーリングでセローの走行距離がやっとこさ3000キロになろうとしています。
ほとんどツーリング走行ですね。
そしてそこそこの距離乗ると必ず首にキて頭痛がおこってるわけですよ。
持ち物に鎮痛剤は欠かせません(-_-;)
今まで色々な車種に乗ってきたけど、毎回乗るたびに頭痛がおきてるのはセローがはじめて。

なるべくいじらない方向でいきたかったのだけれどそうもいってられなくなってきました。

ドカの頃はある程度前傾姿勢で上半身に受ける走行風で体を支えていたから痛くなるのは主に背中でした。
ところがセローはほぼ直立姿勢ですからね、猫背の私は首にきちゃうらしいのです。
顎を前に突き出して頭とヘルメットの重みが首に負担をかけるのでしょう。痺れてきたなと思ってるうちにズキズキ痛みだす。

長い時間乗ってるとハンドルがなんとなく遠いと感じる。ハンドル1本分手前にくれば楽なのに。
シートは尻痛防止に常にツーリングシートを使っていまして、ノーマルシートより3センチ高い。
そのせいもあるかもしれません。

ハンドルは少し高くして手前に寄せたい。今週近所の用品店でブツを見たりPCで色々調べています。
ハンドルって色々な寸法があるし、ハンドルだけでなくバーライズキットを使って上げた方がいいのか…ワカリマセン(ー'`ー;)

1日走り回ると頭痛で翌日1日寝込んで無駄にしてしまう。
早く何とか対処せねばと思っていますが…。



関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。