--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/06/20

MTBタイヤ交換

ダンナのTREK4500(MTB)のブロックタイヤのままでは私のTREK7.5WSDと一緒に走るのが若干キツイとの事でタイヤを交換しました。

20150620-1.jpg

ネットで色々調べて無難なSCHWALBEのビッグアップルというのを購入。
一緒にSCHWALBEのチューブとPanaracerのリムチューブも買いました。

20150620-4.jpg

ノーマルタイヤは26×2.1、ビッグアップルは26×2.0です。太さはまあそんなに違わないです。

20150620-3.jpg  20150620-5.jpg

交換前と後の比較。
ゴツゴツが無くなるとまあスッキリアッサリな見た目になりました。
MTBってこのゴツゴツタイヤの見た目がワクワクさせるんだなって交換してから思った。

20150620-6.jpg

タイヤの側面に反射のラインが書かれていてアクセントに一役かっています。夜走ることはあまりないけどこういうのはあったほうが安全面でよいかなと。

続けてフロントディレイラーの調整をしました。
ダンナによると買った当時から何気にギアの入り方がよくなかったようです。
なんだ、購入店に言って調整してもらえばよかったのに。
MTBのメンテナンス本を見ながら少々苦労しつつ初めての割にいいかなって位には何とか調整できました。
何やらリアディレイラーもあまりよろしくないようで、それは後日調整しますかね。

自宅の周りを試乗したところ、転がり抵抗が減った分かなり走りやすくなったようです。(ダンナが試乗)

次はVブレーキをDEORE化ですかねぇ。
その前に携帯工具とセットだったケツバッグ(シート下のバッグ)が思ったほど容量無かったんで違うの物色しようかなと。

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。