2015/10/20

suica乗車賃の精算

今回のお出かけの切符が「柏~勝田」のため、最寄りの駅からソコまではsuicaを利用します。
勝田で改札を出る時に紙の切符とsuicaを改札横の駅員に渡して精算してもらうのを、何を思ったか自動改札を通った私ら一行。

帰りの電車でしきりに母が改札の通り方が間違ってて運賃丸々支払った気がすると言っていた。
帰りに最寄りの駅ではsuicaと紙切符を渡して精算してもらったから、その疑惑はさらに大きくなっていた。

翌日、私は仕事の合間にsuicaにチャージしようと券売機に通したら残高がすっからかんになっていた。
即履歴を印字すると行きの運賃が勝田までソックリ抜かれてた。

ああっ、やっぱり自動改札通っちゃったらダメだったんだ。すぐ駅のびゅうプラザに行って担当者に事の顛末を説明、精算可能か相談した。
ココのびゅうプラザでひたち海浜公園の日帰りパックを申し込みしていたので、申込用紙をもとに対応していただきました。

気づいたのが旅の翌日の早いうちだったこともあって、勝田駅の改札から該当きっぷをサルベージしてもらい、suicaの使用履歴と照らしあわせて払い過ぎた運賃は返してもらえることになりました。
日にちが経っていたら切符を探すのが難しくなるからね。

ただ、本人確認したうえで現金で戻してくれる。
急遽両親をはるばる呼び出しました(^_^;) 両親の往復運賃でチャラになる金額でしたが、母は気になってた事がスッキリするからと快く来てくれました。
夕方待ち合わせて駅改札横の係員の居る改札の所で精算。いやはや、私の早とちりでたくさんの人にご迷惑をおかけしました(T_T)
両親にはお詫びに夕飯をご馳走しました。

という事?で切符を買った記録があるならば払い過ぎた運賃は精算してもらえる事がわかりました(ただし切符を探す都合、早期の場合)。
びゅうプラザの担当の方もとても良くしてくれて感謝しております。もうこんなヘマをしないようにしないと・・・(;´Д`)


関連記事

コメント

非公開コメント