--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/05/08

オイル交換

GWに新潟の友人に会いに行くため、4月末にキャラバンのオイル交換をオートバックスでやってもらいました。

期限の切れたオイル会員の履歴にあったのと同じオイルを入れてもらった後、何となくエンジンの回りがモッサリと重くなった印象がありました。
4L2000円の安いオイルだからか、粘度は同じでも銘柄によって多少の違いはあるんだしとか、安物オイルの製造元が変わって更に安物に成り下がったか色々考えつつ、連休突入し、一路新潟へ車を走らせます。

関越道でとにかく加速しない、アクセルの反応が重い、減速もしないというご機嫌ナナメのキャラバンでしたわ。

帰りの途中でオイル入れすぎてるのでは?とふと思いつき、帰宅後オイルゲージを引っこ抜くと上の線から1センチも多く入っておりました(;´Д`)

上抜きでオイル抜いて完全に古いオイルが無くなってない(無くならないでしょ)ところに規定量を入れたのではないかと推測。
翌日朝イチでオートバックスに電話して車両を持って行き、余分を抜いてもらいました。

オイル入れすぎ事件はネットで調べるとアチコチから情報が出てきますね。ひと揉めあるかなと心配しましたが面倒事もなく規定量にしてくれました。
お詫びにレッドブル缶2本もらった。
キャラバンはオイル交換前と同じ軽やかなフットワークを取り戻しました。
700キロも無理に走らせてゴメンよ。

思えばオイル交換お願いするとどこでも作業終了時に作業者とゲージ確認してたのに今回無かったなと。
一緒に確認しなくてもまさか多く入ってるとは思わないし。まあまたこれでひとつ勉強になりましたわ。

食べ過ぎると苦しくなるのと同じくオイルが多いと車も動きがキツイのね~。

このオイル入れすぎについて調べていくとゲージ上限より1センチ多く入ってても大して変わんねーよという意見の多さにビックリしましたわ。
この1センチって5~600cc位なんじゃない?それでも大して変わらんと思うとは…絶句。


自分で作業すればそんな心配もないのだが、道具も無いし廃油の処理も困るしね。まあ、次回からは日にちに余裕をもってディーラーで交換してもらいます。


関連記事

コメント

非公開コメント

自動後退や黄色帽子、ホムセンのオートセンターとかはホントオイルの管理なってません・・・。多く入れられたらブローバイからエア栗に行ってフィルターがありえん状態になりますよ(汗  昔知り合いがいつもサンバーのオイル交換を自動後退でやってて、フィルターヌタヌタになってインマニにも回りスーチャ付きやのに直線ではNAの見にキャブに抜かれる車に成り下がってました。あの手の店では絶対に点検も整備もやりたくないです

>キャプテンさん
今までディーラー以外にオートバックス等の店で何回かオイル交換をお願いしましたが、入れすぎ事件は初めてですわ。
店舗やスタッフによってなのかなぁ・・・と思ってますが(今回あまり行かない店舗だった)。
これをバイクに置き換えると用品店でメンテお願いしないわな。
まあ早めに気づいてオオゴトにならなくてよかったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。