FC2ブログ
2019/08/11

セローさんステップ交換&パフォーマンスダンパー装着

7月の長雨には参りました・・・セローのパーツを購入できても取り付けができなかったです。


さてセローさん乗り心地改善計画ですが、ステップ上に立った時に足が不安定なのを改善すべく、ついにワイドステップを導入しました。
色々ネット上で調べてアルミの削り出しモノがかっこいいなぁと取り付けについて調べつつ、サスペンションOHでお世話になったお店に相談・・・YZ系で何か流用できないものかと思ったのですが取り付けがちょっと違くてそれならばと提案されたのがDRCのクロモリワイドフットペグウルトラワイド。
普通のワイドフットペグより幅があるっちゅうことで面白そうでしたがセローに適合なく、普通の幅のが取り寄せられました。

ネット上のレビューにはカカト下がりだとか書かれていて、実際取り付けてステップ上に立ってみたらば確かにカカト下がりに感じました。
が、次に乗った時には気にならなくなってました。細かいポジションを気にする私はどこいった(;´∀`)
価格も手頃だしまあいいかと言うことになりました。


別の日にナップスに併設されている中古パーツ専門店アップガレージライダースを冷やかしていたところ、偶々セロー用のパワービームが売りにだされてまして。しかも使用感なし。
ヤフオクでは到底落札できないありえない価格で売っていたので即GET。

本体は格安でしたが取り付けするのにトルクレンチが必要で、そっちでしこたま出費がかさみました(^_^;)

DSCF0587-1.jpg

旧型のパワービームかと思ったら新型のパフォーマンスダンパーじゃん。
この取り付け位置で効果があるのかわかりませんが、市街地を走ってみたところ、車体の剛性がオンロードバイクのようなしっかりした感じに似てましたな。

取り付ける前は車体全体が柔らかくしなやかでクルクル小回りがきく、そんな印象のセローでした。
ダンパーつけたらフレーム剛性が上がった感じで足回りとのバランスが若干崩れたかな・・・と。しかしそれも後日乗ったら気にならなくなったからまあその程度の微妙さなのかなと思います。

そして高速道路を走ってみてどうなるか。

関連記事

コメント

非公開コメント