FC2ブログ
2016/01/31

キャラバンの車検通してきた

車検通してきました。朝イチに入庫すれば夕方引き渡しできるとの事で平日仕事に行く時のように早起きして持ってった。

事前見積もり以外に問題も出なくてよかった。諸費用分は現金支払いとの事で残りはカードにしようと思っていたけど
現金一括でお支払い。4月のライブ、6月のバネットの車検と出費が嵩むのがわかっているからさっさと払って終了してしまおうと。

思ったよりも楽だったな~。6月のバネットの車検もココにお願いしてもいいかな?
満載の荷物はキャラバンに積み替えればいいしね。

2016/01/23

キャラバン車検見積もり

毎年恒例の事で年が明けるとキャラバンの車検の事であれこれ悩むようになります。
今回で10年目か~あっという間だなぁ。

今回は年末に色々出費がかさんだため安く済まそうと調査開始。
安いのはガソリンスタンド系の車検で家から車で10分位の所が見つかり、とりあえずwebで見積もりの申し込み。

4~5日後、仕事が終わってから車をスタンドに持って行って見積もりしてもらった。
店員の接客は良かったのですがいかんせん貨物車の知識が足りなくて頼りない。
webでは貨物も対応してたから頼んだのだがこれじゃ車検は頼めないな~。
フロントのブレーキパッドが残り3ミリ程と、リアタイヤのサイドにヒビ割れが出てると指摘を受けた。

タイヤは翌日タイヤ館にて交換してもらい、ブレーキパッドはネット通販で購入していつ交換しようか考えつつ、別の車屋を調査。
結局どこも似たり寄ったりだったんでキャラバンを買ったばかりの時に何度かお願いした車屋さんに久しぶりに立ち会い見積もりを申し込み。

週末に車両をチェックしてもらったらフロントのブレーキパッドはまだ5~6ミリ残っているとの事。
おいおい~ガススタの兄ちゃん、ちゃんと見てないじゃん!
気になっていた後ろのパッドは充分に残量があるとの事で一安心。

車検はここの車屋さんにお願いすることにしました。基本点検整備料(1BOX)16000円、完成検査料1000円、今回はクーラント液交換して、諸費用足して約64000円です。

整備基本料金が安いのもそうだけど車検代行手数料がないのが大きい。同じ指定工場でもディーラーは代行手数料取るからね・・・(;´∀`)
今月末に入庫してきまっす。朝イチ入庫で夕方引き取り可能との事。
雪降らないよう祈るか~
2014/04/19

バネットのギアが

ダンナが仕事で使っているバネッコさん、19年式の中古でウチのコになってもうすぐ5年。
高年式、低走行距離なのに格安だったのは鉄ちんホイールにガリ傷入ってたり、右サイドドアの建て付けの悪さからしてボッコリぶつけたんだろうとか(ドア交換してるっぽい)、シート下やカバー類の下にチャバネーがいっぱい住んでたりと、なかなかのヤンチャな過去を持ってたからでした。

その中で納車時からギアが2速から3速に入りづらいというのがありまして、症状が出ない時と出たらとことんギアが入らないという(4速から3速に落とすのは平気)癖をずーっと騙し騙し乗ってました。
先日姉宅の補修にバネットで出かけた帰りに私が運転で下道をノコノコ帰る時にね、ギアチェンジが入りづらくなったのです。

アパートまで帰ってくるまでの間、8割方2から3に入らず、2→4→3・・とチェンジするはめに。
3に入らねーとガタガタやってから4に入れるからその間に失速したり、強引に3に入れようとしたら1に入って強力エンブレが効いたり、助手席のダンナはハラハラしてた模様(壊されると思ったらしい)。

翌日日産でチェックしてもらったところ、ネットで調べて予想してた通り、シフトレバーの下のセレクト部の3速の部分がちょっと歪んでるみたいです。
油切れも起こしてたらしく、とりあえず注油をしてもらいました。
注油だけでもシフトレバーの位置が何処にあるのかハッキリしなかったのが若干動かしやすくなりました。


シフトレバーASSY交換するにはラジエターをズラすよりも外したほうが作業しやすいみたいなんで、6月の車検時にお願いすることにしました。
ラジエター液も交換するしね。
シンクロナイザーの不調でなくてよかったです…(多分)。


しばらくの間、水樹さんの「Synchrogazer」が脳内再生止まらんかった (^_^;)


しかし、どうやったら3速だけ入りづらくなるんだろう?
前オーナーが3速で走行しててベッコリ事故ったのかなぁ?